クリニックで簡単にできる飛沫感染対策アイテムベスト5

クリニックで簡単にできる飛沫感染対策アイテムベスト5

クリニックのしっかりとした飛沫感染対策は患者様の安心につながる

新型コロナ禍、病院・クリニックで、患者様にとってもスタッフさんにとっても、しっかり飛沫感染対策をすることが重要ですよね。患者様の心理面は「今クリニックに行ったらそこで感染してしまうかも・・・」と、特に不安な気持ちです。できるだけストレスなくクリニックで受診していただきたいですよね。そして、これから開院予定のクリニック・診療所様はその点もしっかり踏まえて、最近トレンドな個別待合など院内レイアウトや家具備品を揃えていく必要がございます。

少しの工夫と、少しの費用で、圧迫感なく、感染対策と患者さんの不安も軽減できる人気のアイテム家具備品を5つご紹介します。

クリニック待合のトレンド~個別待合

  • ブース型に囲むことで飛沫感染対策をさらにしっかり
  • サイドパネルを半透明のパーティションを使用することで圧迫感解消
  • 対面を避けるため、ブース内にスリムな奥行天板等を配置し、患者様にパネル側に向いて着席してもらうことで、なお一層の飛沫対策および患者様の待ち時間のストレス軽減を配慮し安心してお待ちいただけます。

※従来より広いスペースを確保した待合室の院内レイアウトが必要になります。

ご開業に役立つアイテム満載『無料カタログ』のお申込みお待ちしてます

パーティション_待合室

手軽にきちんと飛沫感染対策

簡単に仕切る

国産軽量パーティション抗菌プリントタイプとクリアタイプの2種。単体または連結して設置します。簡単に仕切ったり、連結してブースを作ったり自由自在。
トーカイスクリーン EGシンプルパネル 1枚 7500円~(安定脚別売)

待合ソファ・ベンチ1脚ずつを仕切ったり囲ったりできます。対面型の配置を避け飛沫感染対策をしたレイアウトがクリニックの待合室の主流になりました。

待合ソファベンチイス _待合室

スクリーン_診察室処置室

自由自在に仕切れる、移動もカンタン。圧迫感もなく、診察室に最適!

耐アルコール・耐次亜塩素酸仕様

耐アルコール・耐次亜塩素酸仕様で消毒や水拭きができる。半透明のPP素材タイプ、グリーン・ホワイトのレザータイプをご用意。単体としてはもちろん、マグネットで簡単に連結することも可能なすぐれもの。脚にひっかかりにくい3輪キャスター付き。マグネットで連結可能です。

トーカイスクリーン 消毒できるパネルスクリーン 21890円~

ペダル式消毒液スタンド_入口

『消毒液は入り口にあるけど、プッシュポンプにすらもう触りたいくない!』

ボトルに手を触れずに使えて衛生的

フットペダルで噴霧できる消毒液スタンド。スリムタイプで場所を取りません。後部キャスター付きで傾ければ移動も楽チン。使い方の表示板も。

山崎産業 アルコール消毒噴霧スタンド 19900円

デスクトップパネル_受付会計


診察券なども受け渡しできる窓付きが人気!

置くだけカンタン

受付カウンターの上に置けるタイプ。透明なので雰囲気も壊しません。下部の窓から診察券や書面なども受け渡せる窓付き透明アクリルパーテーション。※処置室の採血時にも看護師と患者の間に設置も置くだけ簡単!

東洋ケースアクリルパーテーション 4980円~



スクラブ_ジップタイプ

消毒しても色落ちしないので安心!

耐アルコール・耐次亜塩素酸仕様

スクラブ業界初!<感染症対策+色落ちしない>
ウイルス対策として有効な次亜塩素酸ナトリウム溶液で消毒しても、熱湯で消毒しても、色落ちしない。羽織って着るタイプだから顔に触れず着脱できて衛生的。

フォーク 色落ちしないスクラブ ジアスクラブ シップタイプ 3608円

大きな病院ではリネン洗濯を依頼するところが多く、厚生省の手引きに書かれた80℃以上の熱湯に 10 分間浸すことで殺菌処理をするという対処が可能です。しかし、個人クリニックなどリネン業者に洗濯を依頼できないケースにおいては、次亜塩素酸ナトリウムへ浸染による殺菌消毒がほとんどの感染症に対して有用とされています。

関連記事

あとがき

どれも定期的に消毒メンテナンスをしなければならないものですよね。よりいっそう衛生面に気遣うクリニックは、患者様も安心です。選び方ひとつで、患者満足度を高めることができます。

アスクルカタログ
アスクル総合カタログ
アスクル医療機関向けカタログ
医療機関向けカタログ

クリニック開院準備に役立つカタログ

  • 診療所開設に必要な家具備品・消耗品・医療機器・ウエア
  • ご登録後、ご開院準備に役立つ無料カタログをお届け!
  • 全国の医療機関にてご利用されてます!
  • 下記フォームまたはお電話で受け付けしております。
開院前クリニック専用アスクル登録窓口電話