法人向けアスクルの新規登録を受付しておりますと、法人様でもFAXはもとより固定電話をお持ちでないお客様が増えているように感じられます。

お客様とこんなやり取りが増えてます…

icon-phone 受付窓口「お客様の固定電話をお願いいたします。」

icon-user お客様「固定電話はもっていないです。携帯ではダメですか。」

icon-phone 受付窓口「アスクルのご登録には固定電話が必須です。」

icon-user お客様「いまどき、固定電話なんて使わないよ。アスクルは遅れてるね・・・」

・・・ドキッ icon-heart 確かにそうですよね…

携帯・スマホの普及により子供からお年寄りまで誰もが通信手段を持ち歩いている現在、もはや家電「いえでん」をもつ意義はなくなりつつあります。
BtoBのやり取りにおいても、従来は取引先会社の固定電話に架電をし、毎回受付の方から担当者へ取り次いでもらってましたが、
今は直接担当者の携帯へ電話する方が圧倒的に多く、早くて簡単です。果たしてもはや固定電話は必要ないのか?

いやいや、やはり法人企業や店舗ともなると、お客様および取引先からの”信頼性”であったり、不特定多数のお客様・取引先の窓口として今でも固定電話は欠かせません。

アスクルの登録には、固定電話は必須なのです。・・・(2017年現在)

お一人で事業をやられている方は固定電話の設置は迷うところですね。それでも、やはり信用上、固定は持っておいて、常時携帯へ転送としている方も多いようです。
この先、時代の風潮によって変わっていく可能は十分あるかとは思いますが…

 icon-arrow-down

(2017年11月追記・新運用開始!)

2017年11月より携帯電話にて登録受付が可能となりました!